指輪をつける指によって意味があるのを知っている人も多いと思いますが
 
普通の人は薬指とあと1本くらいしか知らないと思います。
 
このサイトでは左右の手のすべての指とその指に指輪をつけた時の意味の解説をします。
 

指輪の意味(人指編)

指輪の意味といえば左手の薬指が婚約や結婚だということくらいしか知らない人も多いと思います。

実は、指輪をつける指の違い、右手左手の違いで指輪の意味や効果が変わってきます。

各指-英名

親指-Thumb
人指し指-Forefinger
中指-Middle finger
薬指-Ring finger
小指-Little finger

薬指がringfingerという辺り、もう指輪は薬指に♪というイメージもあると思いますが、そういうわけではありません。

各指に指輪をつけたときのそれぞれの意味と、右手左手の違いをそれぞれ説明します。

今回は人差し指についてです。

まず人差し指には「人・現実を導く指。教育者としての指導。開拓や成功。」という意味があります。

そして、右手には「権威や権力・現実の力・相手への願い」といった意味があり、左手には「信頼や服従・想念の力・自分への願い」という意味があります。

このことを踏まえた上で

右手の人差し指に指輪をつける(つけている)意味は
・(自分の意思で)周囲を動かしたい、導きたい。
・夢を実現に。
・集中力、行動力が欲しい時に。
・周囲に対する積極性や周囲とのコミュニケーション力の向上。


といった意味や効果をもちます。



左手の人差し指に指輪をつける(つけている)意味は
・積極的になる。
・密かな誓いをかなえたい。
・精神的に強くなり、迷いを払う。
・自分の向上。


といった意味や効果を持ちます。


人差し指は積極性や道を切り開くといった意味があり、左手につけると自分のため、右手につけていると周囲のためといった感じです。

指導者が指を掲げる時に人差し指を立てているのも、このことと関係しているのでしょう。

スポンサードリンク
この記事へのコメント
切羽詰まった仕事の時、集中力が欲しい時、普段は中指につけてる指輪を人差し指につけなおす癖がありました。
これって利に叶った行為だったんですね
Posted by ちこあら at 2009年10月02日 08:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デザインもそうですが、その意味合いも踏まえて、指輪を買いました。
Excerpt: アクセサリーなど普段しない僕ですが、ここ最近、指輪が欲しいなと思っていました。 ...
Weblog: ハリネズミの恋愛生活 〜躁と鬱の狭間で〜
Tracked: 2011-09-10 07:46

デザインもそうですが、その意味合いも踏まえて、指輪を買いました。
Excerpt: アクセサリーなど普段しない僕ですが、ここ最近、指輪が欲しいなと思っていました。 ...
Weblog: ハリネズミの恋愛生活 〜躁と鬱の狭間で〜
Tracked: 2011-09-13 07:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。